Conclave Garden Works

兵庫県新築外構工事 (神戸市)|コンクラーヴェガーデンワークスの現場日記

お問い合わせはこちら

兵庫県新築外構工事 (神戸市)|コンクラーヴェガーデンワークスの現場日記

兵庫県新築外構工事 (神戸市)|コンクラーヴェガーデンワークスの現場日記

2022/05/18

兵庫県新築外構工事 (神戸市)|コンクラーヴェガーデンワークスの現場日記

こんにちは。コンクラーヴェガーデンワークスです。

GWは例年と同じくお打合せや図面作製など世間の連休とは縁がない僕ですが

今年は珍しく1日お休みがありまして。

その貴重なお休み、高校生の娘が友達とバーベキューをするとの事で

しかもうちの倉庫で…。まあ結果としては楽しかったのですが

暴飲暴食をしてしまって1日で2キロ太ってしまいなかなか体重が戻らない今日この頃

みなさまいかがお過ごしでしょうか?

さて今回は神戸市で新築の外構工事をさせていただきましたE様邸。

以前にも紹介させていただきました小屋風?の門柱のオトナパターン?

の木製門柱をメインとした外構工事をさせていただきました。

ログハウス風のお宅で薪ストーブがあるお宅なので、

薪を保管するスペースと趣味のサーフボードを収納する倉庫スペースをつくりました。

建物の雰囲気とのバランスを考えて全体的に落ち着いた色目でまとめています。

階段は古い黒レンガで1段1段をずらして配置することで変化を出しています。

逆からのアングル。小屋の前にはシンボルツリーとして大きなモミジを植栽しました。

まだ冬の時期の写真なので少し寒々しい…

春先の様子。植栽がにぎやかになってきました。前の写真で紹介したモミジ、この小屋に枝の影が映したいなと。

よくライトアップなどで、植栽の影を移したりしますが、自然の影の方が少し優しい雰囲気がしますよね。僕だけでしょうか?

 

玄関へのアプローチ(アングルはおうちからですが…)

こちらも階段と合わせた黒い古レンガ。

あえてランダムな形を使用してアールの道をつくりました。

お施主さまは車や釣りのことなど、僕とも趣味が合う事が多くて

ほぼ雑談のお打合せ、楽しませてもらいました(笑)

工事引き渡しの後も木製の扉を製作や、ガレージの拡張のご依頼など、

住まわれ方に合わせてお庭が成長していく様子がほんとに楽しいおうちでした。

コンクラーヴェガーデンワークスではお客様のご希望に沿って、10年先、20年先も飽きの来ない

一緒に成長していくことのできるお庭をご提案しています。

ご興味のある方はどんなに些細なことでもお気軽にお問合せ下さい。

 

----------------------------------------------------------------------
Conclave Garden Works
〒566-0044
大阪府摂津市西一津屋2-15
電話番号 : 06-6399-0353


温かい外構デザインを大阪で提供

----------------------------------------------------------------------

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。