Conclave Garden Works

外構工事のいろいろ|コンクラーヴェガーデンワークスの現場日記

お問い合わせはこちら

外構工事のいろいろ|コンクラーヴェガーデンワークスの現場日記

外構工事のいろいろ|コンクラーヴェガーデンワークスの現場日記

2022/09/26

外構工事のいろいろ|コンクラーヴェガーデンワークスの現場日記

こんにちは。コンクラーヴェガーデンワークスです。

またまた少し間が空いてしまった…。何とか前のペースに戻すように頑張ってまいりますので

お付き合いお願いします。

ウッドフェンス工事を大工さんと施工した先日のこと。

朝、集合時間に間に合うように日課のジョギングを少し。

玄関で靴を脱ごうとしたときに異臭が。犬のフン…。

気を取り直してフェンス工事に。お昼休み返上で何とか予定通り完了。

遅めのお昼を大工さんとあーでもないこーでもないと言いながら結果、王将へ行くことに。

のども乾いていたので途中コンビニで冷たいカフェオレを買ったんです。

店内のポスターなんかを見ながら出来上がるのを待っていたんですけど出来上がったカフェオレが明らかに白っぽい。

飲んでみたらほんのちょっっっっっっとだけコーヒーの匂いのする牛乳…。

まあ、気を取り直してお昼で取り返そうと。

が、車中話に夢中になった大工さんはノンストップで事務所に到着という不運続きの今日この頃、みなさまいかがおすごしでしょうか。

 

今回は以前一度ご紹介しました いろいろ シリーズ。

外壁の色に合わせて塗装したウッドフェンス。

既存のブロックの汚れを隠す意味と、門柱の役割をしています。

表札はまだ取り付けていませんが、余白を多くとって少し大人っぽい雰囲気を出しました。

経年変化で表面の塗装が落ちてきたときに色が顔を出すように実はこの濃い青色の下に白く塗装しています。

 

アンティークレンガのアプローチ

階段の段部分は古枕木を仕様しました。

植栽をして半年位?だったと思いますけどボリューム感、ツボです(笑)

手前のタンポポも植えた様に見えますね(笑)

 

お風呂から見える坪庭スペースの目隠し。

内側からは…

お向かいの2階からの目線を考慮してルーバーの角度、上下の隙間を作って通風、採光を確保しています。

 

アンティークのポスト

宅配BOXを内蔵したフェンス風の門柱。

門柱の裏側にはシンボルツリーとライトアップ用の照明を設置しています。

この門柱、地味ーに苦労しました。施工ももちろん、寸法の計算やら、宅配BOXの取付やら…。

 

オリジナルの木製門扉。

柱はハードウッド、扉は杉材で制作しました。

はじめは樹種がちがうため色目がそろわないですが、数年後、経年変化で共にグレーになる計画です。

この門扉作ったとき、肋骨を負傷していまして。うなりながら運んだように思います…。

 

いうように

こういう感じでたまーに

いろいろ施工例、ご紹介させていただきます。

 

コンクラーヴェガーデンワークスではお客様のご希望に沿って、10年先、20年先も飽きの来ない

一緒に成長していくことのできるお庭をご提案しています。

ご興味のある方はどんなに些細なことでもお気軽にお問合せ下さい。

 

----------------------------------------------------------------------
Conclave Garden Works
〒566-0044
大阪府摂津市西一津屋2-15
電話番号 : 06-6399-0353


温かい外構デザインを大阪で提供

----------------------------------------------------------------------

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。